「鶴瓶の家族に乾杯」

関ジャニ∞の村上信五が広島県福山市を旅する。祖父がかつて福山に住んでいたという村上は、走島へ墓参りに行くという夫婦と出会い、鶴瓶とともにフェリーに乗ることに。

関ジャニ∞の村上信五が広島県福山市を旅する。村上の祖父は、かつて福山に住んでいたという。鞆の浦の高台で鶴瓶と待ち合わせた早々、走島へ墓参りに行くという夫婦から、村上水軍の流れをくむ村上家の庄屋が今も島にあると聞く。2人は、フェリーに乗って島へ。庄屋を訪ねると、その家を守って一人で暮らしている方と出会う。そこで、見つけたものとは? その後、一人旅となった村上は、鞆の浦で、歴史情緒あふれる港町を歩く。

引用元: 最近の放送 – 鶴瓶の家族に乾杯 – NHK.

 今週の「家族に乾杯」は広島県福山市。関ジャニ∞の村上と言う人の祖父がかつて住んでいたということらしいですが、この辺で村上と言えば村上水軍を思い浮かべますが、とりあえずこの関ジャニの人は関係は無さそうです。それにしても、村上の他には4つの苗字しか無いと言う走島と言うのは興味をそそられる島です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.