海鮮おこわ

 ネイキッド初号機をダイハツで受け取ったその足でいつもの「多喜屋」に入り、お昼ご飯を食べる事にしました。12時ちょっと過ぎでも駐車場には車はありませんでしたが、店に入ってみると10人くらいのおばちゃんたちが席を陣取っていました。自分たちが入った後から小さい子供連れが二組とカップル一組が入って来たものの、おばちゃんたちの注文した料理が一気に出来上がって来ていたようで、それを運ぶのに手一杯でなかなか注文を取りに来れない状況でした。とりあえず自分は豚骨台湾ラーメンと中華飯のセットを選び、かみさんは新規メニュー開拓と言う事で「海鮮おこわ」を注文しました。料理が出て来てから気がつきましたが、中華飯も海鮮おこわも基本的な味付けは同じで、豚肉やうずらの卵が入っているか、海老やイカが入っているかの違いでした。おこわも最終的にはご飯と変わらない感じになりましたが、量は少なめと言った感じであまり多く食べられない時には丁度いいのかも知れません。

海鮮おこわ
海鮮おこわ

豚骨台湾ラーメン&中華飯
豚骨台湾ラーメン&中華飯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.