「鶴瓶の家族に乾杯」

「小池徹平 三重県志摩市」(前編)

俳優の小池徹平が三重県志摩市を旅する。連続テレビ小説「あまちゃん」出演中の小池は、海女に会いたいと港近くの集落へ。そこで、ワカメ干しの作業をする海女に出会う。

俳優・小池徹平が三重県志摩市を旅する。連続テレビ小説「あまちゃん」出演中の小池は「海女に会いたい」と港近くの集落へ。庭先で遊ぶ子どもと母親に話しかけると、その家はカツオの一本釣り漁船の船長一家で、4世代の大家族に話しを伺う。そこで、近くに「がまんの丘」という場所があると聞き、気になった小池と鶴瓶が訪ねると、思いも寄らぬ出会いが連続する。さらに、近くにワカメ干しの作業をする海女がいると聞く。

引用元: 最近の放送 – 鶴瓶の家族に乾杯 – NHK.

 久しぶりの「家族に乾杯」です。今回は「あまちゃん」出演中の小池徹平の旅というわけで、海女さんに会いたいと志摩市に行ったようです。何故、あまちゃんの撮影現場である久慈市に行かないのかと不思議でしたが、すぐに東北は寒いから今は潜っていないという説明がありました。それにしても3人以上子供がいるといるお母さんが何人も登場するのは、この土地が子育てしやすいところからなのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.