NOAH高岡テクノドーム大会

 代休だったということもあり、NOAHの高岡テクノドーム大会を観戦して来ました。ちょっと早めの17時頃に駐車場に車を停め、すぐ近くのイオンモールで時間調節。軽く食事をしようと色々と店を偵察して歩きましたが、最終的には「丸亀製麺」でいつもの「明太釜玉うどんにかしわ天・いか天・ちくわ天」というパターンになってしまいました。18時前に会場に入ったところ「まるたかや」が店を出していて、ここでラーメンを食べれば良かったと少しだけ後悔しました。

丸亀製麺のいつものやつ
丸亀製麺のいつものやつ

 とりあえずはパンフレット(1000円)を購入し席につこうとしましたが、既に隣の席に先客が座っていたためしばらくは会場内をぶらぶらしていました。最初のうちはちんまりと並んで座っていましたが、途中から右の席にずれて座る事にしました。結局自分の右側4席と隣客の左側数席は他の客は来ずじまいでした。NOAHの公式サイトから購入したチケットでしたが、こういうのはなんとかならないのかと思います。試合は休憩までの4試合は全てシングルマッチでなおかつ5人が外人選手、休憩後はタッグリーグ公式戦が2試合とメインが6人タッグでこの中には外人選手2人だけ。どちらかというと明るい外人選手のおかげで客席が暖まった感じがしました。今大会の客層はどちらかというと初めてだったり久しぶりにプロレスを見るといった感じのお客さんが多いみたいで、結構初々しい反応を示す人が多かった気がします。当然の事ながら、いつもの長髪を後ろに束ねた一見ボディビルダー風のあんちゃんおっさんもいました。
 試合終了後に売店に立った杉浦選手からパンフレットにサインして貰い、募金箱を持ったカイル選手がいたので100円玉募金をして握手をして貰って会場を後にしました。本当はパンフレットだけではなく、Tシャツやらタオルやらを購入して少しでもNOAHにお金が入るようにしたいところなのですが、ちょっと財布に余裕がないために断念です。Tシャツを買って選手と一緒に写真を撮ってもらうと言うには少し年をとりすぎました。あと20年若かったら…。
 今回はiPhoneだとうまく撮影出来ないからとコンデジを持って行って撮影してみたのですが、ストロボを使うと光量が足りずに暗く映ってしまい、ストロボを使わないと手ぶれしてしまうのかぼけてしまい、ほとんどまともに撮影することは出来ませんでした。もっとしっかりした大光量のストロボ内蔵のデジタル一眼レフとかを使わない限りは、撮影などせずにじっくりと試合を楽しんだ方が良さそうです。
まるたかや
まるたかや

杉浦選手と小峠選手の締め
杉浦選手と小峠選手の締め
パンフレット
パンフレット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.