老眼鏡

 スライドとか暗いところで見えにくかったりしたのでコンタクトレンズを新しくした時に度数を上げて貰ったのですが、遠近両用でも手元がだいぶ見づらくなってしまっていました。コンタクトの度数を下げるか、効き目じゃないほうだけを下げるか、度数はそのままで老眼鏡を使うか、度数を下げて度数弱めの眼鏡を使うか、いろいろ方法はあるようですが、遠くが見えることを優先して老眼鏡を使うことにしました。近所の眼鏡屋に行って出来合の老眼鏡を見ましたが、500円から1500円、2000円、2500円とあります。しばし悩みましたが、気に入ったデザインのはちょうどいい度数(+1.00)のがピンク色の縁のものしか無く、流石にそれではよろしくないので、無難な1500円のものを選びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.