サッカー北京五輪その4

 ノルウェー・中国と良い感じに勝利してきた日本女子代表。この調子で準決勝のアメリカ相手にも良い勝負が出来るのではと期待して見ていました。これ程実力差があったのかと思うくらい、点を入れた時間帯以外は全くのダメダメな状態だったように見えました。パスを繋いでいくのが持ち味だったと思っていたのですが、パスに精度が無く、味方のゴール前でボールを目で追ってしまい棒立ちになっていたりで、こんな状態ならば3位決定戦も厳しいように思えました。ブラジルに大差で負けたドイツが立ち直ってなければ勝機はありそうですが、どうなることやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.