EURO2008決勝ドイツvsスペイン

 EURO2008決勝戦、ドイツvsスペイン。決勝戦だけはリアルタイムで見ようとがんばって早起きして見ました。開始当初はガチガチだったスペインでしたが、フェルナンド・トーレスの一瞬の動きにやられてしまいました。バラックの故障と出血、ラームの怪我による後半始まって直ぐの交替が無ければもしかしたら…、と思うのは流石に無理があるでしょうか。もともとドイツは下馬評は良くなかったわけで、ここまで残っただけでも良しとしなくてはいけないかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.