TimeMachineその後

 Safaristandが効いていないのでSIMBLの再インストールしてみましたが、Safariを立ち上げてみるとエラーが出てSafaristandが使えません。エラーメッセージでは「このバージョンのSafariには対応していない」とかありました。まさかと思いSafariのバージョンを確かめてみると3.0.4となっており、最新の3.1.1ではありませんでした。結局、この間TimeMachineのバックアップで復旧したはずが不完全なものだったということで、Safariのバージョンが古かったりメールデータが最新のものが無かったりということになってしまっているようです。バックアップ先を以前と同じネットワーク先のハードディスクにしても、過去のデータを復元できなくなっていたり、新規にバックアップを始めたりしてくれたりしています。もしかしてどこかやり方を間違っていたのかもしれませんが、今更やり直すのは無理があります。その代わりといっては何ですが、Sarariの初期設定が消えてしまっていたことからフォントをメイリオに変えてみたのですが、意外と見やすかったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.