LinkStation換装

 起動しなくなったLinkStation(HD-HG300LAN)のハードディスクを抜いて、Firewireの外付けとして動くかどうか試してみました。結果としては、相変わらずカッコンカッコン言って認識されませんでした。というわけで、ハードディスクを換装しようとパソコンの館でSeagateの500Gを買ってきて組み込んでみました。ちゃんと起動し、ここを参考にしてLinkNavigatorで設定、IP設定ユーティリティで以前と同じIPアドレスに設定、ファームウェアアップデータをかけてみました。ファームウェアの更新で失敗したのですが、何回かやり直せば出来たという事も書かれていたので、何度か繰り返すものの失敗。もう一度HDDを取り出してケーブルセレクトからマスターに設定し直して見るも結果は同じでした。もう少しがんばってみるか、あきらめてHS-DH500GLを手に入れて今のHDDは外付けケースに入れてバックアップ用にするか、の二択になってしまっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.