今週のアリソン・デュボア

 今週のアリソン・デュボアですが、「母の想い」というタイトルなので良い感じの話かと思いきや、なんとも後味の悪い感じがしました。原題の「Rasing Cain」だと「大騒ぎを起こす; かんかんに怒る.」のようだし、「Cain」は聖書で言う兄弟殺しのカインで、母親が言っていたヨハネ福音書の一節が大きい意味を持つのでしょうが、キリスト教徒では無いのでよくわかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.