ムクドリ保護

 昨日、家の前の側溝にたまっていた雪の上で動けなくなっていたムクドリを保護しました。えさをやろうとしてもあまり食べようとしません。無事に野生に帰すことができるのだろうか?

blog-photo-1136696538.59-0

 翌日(1/9)の朝鳥かごを覗いてみたら、お亡くなりになっていました。結局の所死期が二日ほど遅くなっただけで、もしかしたら野生の鳥にとっては、人の手でいじくられた後での死というのは野鳥としてのプライドを傷つけられたものだったかもしれません。(1/9追記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.