PalmTX日本語化

 ここあたりを参考にして、J-OSを一旦削除して、家のiMac(FlatPanel)にPalmTXを繋ぎ、MissingSync5をデモバージョンでインストールし、JaPonを入れてみることにしました。ついでにPOBOXも入れてみたのですが、データは文字化けのままでした。もしやと思い、再びデスクトップのデータで上書きしてみたところ無事文字化けしない状態でデータが移行できました。
 家の無線LAN環境にアクセスできるように設定した後、Web(Blazer)を立ち上げたら何の苦労もせずにWebブラウズが出来ました。ただし、日本語のページは文字化けすることが多いようで、Enc?SwDAとEnc?Hackを入れてみても全てが改善されるようでは無く、まだまだ試行錯誤が必要そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.