PalmTX

 佐川急便に連絡し、明日の午前中に職場に届くことになってしまっていたPalmTXを本日中に届けてもらうことにしました。午後の便だということだったのですが、届いたのが17時過ぎ、時間が無いため3時間は充電してから使えと注意書きがあったにもかかわらず、充電しながら最初のHotsyncをすることに。PalmDesktopをインストールせず、MissingSync5で「デスクトップのデータで上書き」に設定し思い切ってHotsync開始。最初はiSyncとMark/Space Eventsなどと競合していたので、iSyncの方を切って再びHotsyncするとエラーは起こらずHotsyncが完了しました。その後、J-OSのベータ版をインストールしてみましたが、データは全部文字化けしてしまうことと、Memoの方はデスクトップの内容が同期されていないという問題を残し家に持ち帰って充電することになりました。懐かしいPalmVxに近い筐体で良い感じなのですが、クレイドルが着いてこないのがちょっと難点です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.