W-1

 メンツとしては面白い選手が揃ったW-1でしたので、22時からのシフト放送のPPVを録画して、今日見てみました。全8試合のうちで良かったのはセミの秋山vs柴田で、後はカズハヤシvsAJスタイルズ位で、「スピニングトーホールド」と「スカイハイ」が流れた懐かしさ満杯の第一試合もまあ楽しめたかなという感じでした。諏訪間についてはネクストジャンボというコピーはまだちょっと許せない感じがします。これからの成長次第では認めなくてはいけないかも知れませんが…。佐々木vs長州では終わってから長州が佐々木に歩み寄ろうとしたのを無視してリングから去っていく佐々木がなんとも言えませんでした。メインはムタでもあそこまでしか出来なかったので曙の今後はかなり辛そうです。天龍vs村上はアクシデントで村上がほとんど戦闘不能になってしまったので、どうにか村上の反則で終わらせることが出来た感じがしてちょっと…、という気持ちです。結論としてはPPVを買ったのは失敗だったかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.