XPostFacto4.0b2

Other World Computing: OS X for Legacy Macs

 やっとTiger対応のXPostFacto4.0b2が出たというので、早速PM7600/G4にTigerインストール挑戦してみました。昨日の夜にちょっとやってみたのですが、10.3.9でのXPostFacto画面ではInstallCDが出てこず、9.2.2に切り替えてやりなおしたらいきなりカーネルパニックが発生。一晩おいてあらためて挑戦です。今度は10.3.9でInstallCDが出てきたのでVerboseモードでやってみました。問題なくインストーラが起動し、インストール先を選ぶ画面まで行きましたが、XPostFacto上でインストール先にしたHDが空き容量が足りず、別のHDを選ぶことになりました。それでもインストールが始まったので、多分これからは結構時間がかかるだろうと思い、そのまま眠ることにしました。


 翌朝、画面を見てみると「基本ファイルを取り出し中」で残り2時間という表示になっていました。このままだといつまでかかるか予想がつかないので、とりあえず強制終了することに。改めて、インストールするHDを整理してから再挑戦することになります。
 もういっちょとやってみたのですが、どうも「基本ファイル取り出し中」で41%になると止まってしまうようです。もう少し、情報収集してみないといけないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.