ディファカップ

ディファカップ

 昨日は録画しておいたディファカップ初日とG+の生中継で決勝戦を見て、今日は録画しておいた二日目の残りの試合を見ました。結果としては、番狂わせもなく大本命の丸藤・KENTA組が優勝ということになりましたが、優勝決定戦はZERO1-MAXファンの野太い声とNOAHファンの黄色い声援が交錯する今年のベストバウト候補としても問題のない様な白熱した一戦でした。最後のオッキーへのKENTAの呼びかけも、それまでのいきさつからどうなるのかと思わせておいての星川へのエールという形になり大団円という感じの締めくくりとなりました。他にもえべ太郎やストーカー市川&DJニラも盛り上がってくれました。ただ、二日目のカップ戦以外の試合が多少盛り上がりにかけたのと、3位決定戦でスパンキーが途中で怪我をしてしまったのが残念だったように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.