ボンダイiMacで無線LAN

 ある意図がありボンダイiMac(Rev.A)で無線LANを実現させようと思いつきました。カード型ではWLI-PCM-L11GがAirMacカードとして認識できると言うことはわかっていましたので、同じLucentチップを使っているUSB接続のWLI-USB-L11Gだとなんとかなるかも知れないと思い、ヤフオクで入手しました。早速、iMacのUSBポートに差し込んで起動してみたのですが、USBのデバイスとして認識はしているものの、使えそうな雰囲気にありません。ちょっとググってみてWirelessDriver beta5.1というのをダウンロードしインストール、普通にやるとドライバーのインストールはされずにPreferencePaneあたりがインストールされてきました。それではダメだと思い、無理矢理ドライバーをインストールさせてみましたが、それが運の尽きでした。


 このドライバーはJugar用と言うことで、インストールしてしまったが最後、Pantherは起動しなくなってしまいました。というわけで、今のところiMacは起動不可の状態に陥ってしまったため、この週末にPantherの再インストールをしないといけなさそうです。
 ちなみに、落ち着いてググってみたらWLI-USB-L11GではなくWLI-USB-KB11の方がOSXでの実績があることがわかり、このL11Gでがんばってみるか、KB11を入手するか、それとも当分iMacでの無線LANは見送るか、どうしようか考え中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.