京都三日目

 当初は三日目も目一杯観光して夕方帰るつもりでしたが、昨日までの二日間で十分楽しんだというわけで、早々に帰路に着くことにしました。
 チェックアウトする前に、近くの東寺でやっている弘法市を見に行きましたが、流石に歴史のある市ということで結構な数の店が出ていました。
 9時過ぎにチェックアウトし、京都駅地下1階のみやげ物屋でみやげを買い、大阪駅に向かいました。大阪から富山への乗車券で地下南口の自動改札を通ろうとしたら「通れません」と出てしまったので、慌てて大阪までの切符を自動販売機で買ったのですが、後から冷静に考えてみると、自動改札ではなく駅員さんに見せて改札を通れば良かったということで1,890円損してしまいました。


 10:50頃に大阪駅に着き、北陸方面へのホームに行くと金沢止まりの雷鳥号が停車していました。自由席がガラガラだったのですが、金沢から乗り換えないといけない訳で、当初からの予定通り11:42発のサンダーバード19号を待つことに。余裕で先頭に並び40分くらい待つことになったのですが、あと20分くらい遅く来ても十分座れるくらいで、もう少しゆっくりしてもよかったのかもしれません。
 15時頃に富山駅に到着、疲れたのでタクシーで家に向かったのですが、ポカポカ陽気でタクシーも冷房を効かせていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.