@niftyとBB.exciteの速度比較

 @niftyとBB.exciteで速度比較をしてみました。ルータの接続先を@niftyとBB.exciteを交互に切り替えて再起動させて測定しました。
 @nifty:

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.1.1 – Test Report ===
測定条件
 精度:低 データタイプ:標準
下り回線
 速度:11.56Mbps (1.445MByte/sec) 測定品質:80.2
上り回線
 速度:12.28Mbps (1.535MByte/sec) 測定品質:92.7
測定者ホスト:************.tyma.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
測定サーバー:大阪-新町
測定時刻:2005/3/3(Thu) 21:33
————————————————————-
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

 BB.excite

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.1.1 – Test Report ===
測定条件
 精度:低 データタイプ:標準
下り回線
 速度:29.16Mbps (3.645MByte/sec) 測定品質:97.8
上り回線
 速度:24.58Mbps (3.072MByte/sec) 測定品質:94.0
測定者ホスト:**.***.***.***.dy.bbexcite.jp
測定サーバー:大阪-新町
測定時刻:2005/3/3(Thu) 21:36
————————————————————-
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

 それぞれ2回ずつやって良かった方を上げてます。上り下りともBB.exciteの方が倍の速度が出ていました。時間帯によっては@niftyの方が良いこともあるかも知れませんが、この結果をもとにBB.exciteをメインに使い、セッション2はフレッツで、@niftyはIP電話のみで繋がるという形にしてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.