BB.excite接続サービス

Excite:BB.excite接続サービス 〜フレッツ対応プロバイダ〜

 予備の回線としてBB.exciteの「500円で光ファイバーコース」に入りました。livedoorのBフレッツが「1,239円/月で1年継続利用のうち最初の6ヶ月は無料」というのも良いのですが、トータルで見るとBB.exciteの525円/月の方が安くなります。


 とりあえず、ONUとWebCasterV110の間にHUBをかませ、今までCATVで使っていたcorega BAR SW-4P VAをBB.exciteで、WebCasterV110で@nifty&IP電話ということをもくろみました。しかし、なぜかSW-4P VAの方でBB.exciteにPPPoEで接続できませんでした。WebCasterV110ではBB.exciteに接続できるので設定方法に間違いないとは思うのですが、もう少し検討が必要のようです。
 WebCasterを外してみるとSW-4PでBB.exciteに繋がり、それにWebCasterを繋ぐと@niftyだけ繋がりフレッツは繋がりませんでした。ということで、同時には2セッションしか繋がらないというわけで、HUBをかまして二つのルーターで繋げるのはあまり意味が無く、結局のところHUBは外してWebCasterだけで接続先にBB.exciteを追加することしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.