家族に乾杯「石川・宝達志水町」


今回のゲストは俳優の奥田瑛二。石川県宝達志水町の海岸で旅をスタートした鶴瓶と奥田は、早速、地元の人たちとの宴会に参加。そこで、地区に引き継がれる風習やお祭りに感激することに。一人旅になった鶴瓶は、宝達志水町が「○○○の町」と知り、地元の食堂を訪問。そこで、とっておきの味を堪能し、店の人たちと交流する。一方の奥田は、ふと立ち寄った理容店で、コーヒーをいただくことに、すると店の主人の思わぬ行動に…。

情報源: 「笑いと涙SP 奥田瑛二とぶっつけ本番旅~石川・宝達志水~」 – NHK

 今週の「家族に乾杯」は奥田瑛二ゲストで石川の宝達志水町でした。宝達志水町と言われても全くピンと来なくて石川県のどこあたりかもわかっていませんでしたが、いきなり千里浜なぎさドライブウェイが出てきたので見当はつきました。平成の大合併での志雄町と押水町が合併した町のようですが、そもそもこの二つの町名も良くわかっていませんでした。酔っ払っていたせいなのか普段からそうなのかわかりませんが、奥田瑛二が多少図々しくも良い感じで町内を回っていたと言う印象です。あそこがオムライスの町だと言うのも当然知らなかったので、今度羽咋方面に行った時にはオムライスでも食べてみようかと思わされました。

大相撲九月場所千秋楽

 大相撲九月場所の千秋楽。十四日目に豪栄道の優勝が決まり、千秋楽は全勝優勝なるか、と言うところだけが見所になっていました。今の豪栄道と琴奨菊では勢いの差がありすぎ、予想通りに豪栄道の全勝優勝となりました。遠藤が13勝2敗と言う結果を出し、やっと膝の怪我から戻ってきたという感じで、来場所以降が楽しみです。豪栄道は来場所は綱取りと言うことになるのですが、琴奨菊の時と同様な結果になりそうな予感です。稀勢の里も綱取りはリセットされたわけで、照ノ富士の怪我が完治するまではもうしばらくは3人横綱と言うことになりそうです。

量水器の蓋その後

 先日割れてしまっていた量水器の蓋ですが、業者さんから特に見積もりが来るわけでもなく新しい蓋に変わっていました。どうしても車のタイヤが乗っかる位置にあるのでこの先再び割れる可能性はあります。樹脂製ではない鉄製の蓋にしたいところですが、業者さんが言うには富山市はこの樹脂製の蓋が指定されているので鉄製の蓋はNGらしいです。

新品の蓋
新品の蓋

「動物愛護フェスティバル」

 富山県動物愛護センター「動物愛護フェスティバル」が開催されていたので、ルークとおばあちゃんちのココアを連れて行ってきました。10時開始のところを10時半頃に着いたのですが、駐車場は満杯でちょっと離れた臨時駐車場まで行かないと車を駐めることが出来ませんでした。会場はそれなりに賑わっていて犬連れの人たちも結構いましたが、やはり小型犬がほとんどでした。それでも入ってすぐにボーダーコリーを見つけご挨拶。2歳の♀で13歳のルークとは年齢差がありすぎで、すぐに興味を失ってしまったようです。会場を一回りしてから「わんこのしつけ教室」を聞くふりをしてテントの中の日陰で一休みしました。このイベントのメインは子猫の譲渡会だったようで、ずっと人垣ができていましたが、ルークを連れている手前ほとんど子猫たちを見ることは出来ませんでした。会場を出ようとした時に大型犬2匹を連れた人がいました。そのうちの1匹は見るからに幼い感じで綺麗な白黒のアラスカンマラミュートでした。ちょっと触ってみたい気持ちはありましたが、ちょっと自粛してしまいました。車に向かうまでの間にルークをなでて良いかと聞いてきた女性二人組がいて、ルークもあまり嫌がらずに障れせていました。そのうちに写真を撮っても良いかと言うのでOKしましたが、流石にそこはルークもわざとそっぽを向いたりで、カメラを持つ人が移動してなんとか撮影できたようです。このようなイベントに来る人たちは動物好きなはずで、そのような人たちにはルークのような大きめの犬は好物であるはずで、ルークは何人もの人たちに撫でられていました。ルークは車に乗ると興奮して吠えだすのですが、帰りの車の中では疲れてしまったのかしばらくは吠えることもなく静かにしていました。

ワイモバイルMNP転出→みおふぉんMNP転入

 PHS回線と3G回線の両方使えるという旧ウイルコムの特殊なスマホであるWX04SHはおサイフケータイにも対応した便利なスマホです。Suicaに対応したApplePayが10月中には始まると言うこともあり(直接的には関係ないですが)、これで使っているPHS回線をMNPでみおふぉん(IIJmio)に切り替えることにしました。9/20にワイモバイルのカスタマーセンターに電話してMNP予約番号を入手、その日のうちにIIJmioのファミリーシェアプランで使っているSMS回線と切り替える手続きをしました。昨日の夜、IIJmioの新しいみおふぉんSIMが届いたので、今日の9時過ぎに電話の自動応答システムでMNP転入手続きを行いました。転入手続き完了メールが11時に届いても新しい端末で電波を掴まなかったので、端末を再起動したところ無事にdocomoの電波を掴みはじめました。随分と長い間使っていたpdx.ne.jpのアドレスともお別れです。PHSの回線は予備の分と家族の分がまだ数回線残っているので、ワイモバイルとはもうしばらくPHSが停波するまではお付き合いは続くと思います。

車検証受け取り

 フィットHVの車検証を受け取るために帰宅途中でホンダの店に寄りました。ホンダCカードのEdyキャッシュバックは車検実施翌月から3ヶ月間と言うことなので、来月また来店しないといけません。

「とんかつ勝亭」

 お昼は「とんかつ勝亭」に入りました。11時50分くらいに店に着いてみると満席状態でしたが、少し待つだけでカウンター席に座ることが出来ました。5年くらい前に一度ひとりでこの店に入ったことがあるのですが、その時とは店内のイメージがガラッと変わっていました。あの時は頑固そうないかにもとんかつ屋の親父みたいな大将だったのですが、若いあんちゃんが仕切っていました。この5年のあいだに代替わりをしたのだろうと思われます。自分はWトンランチを、かみさんはロースかつランチを注文。出て来たカツは160gと言う割には見た目小さいと思ったのですが、その代わり厚みがあって普通に美味しいトンカツでした。

Wトンランチ
Wトンランチ

外観
外観

ファミリーパーク

 秋分の日、ファミリーパークでイベントがあるため入園無料というのでかみさんと二人で行ってきました。予報では1日中雨で、車で向かう途中には西の空に雲の切れ間が見えていましたが、ファミリーパークに近づくにつれて雨が降ってきました。西口の駐車場に止めて入園したのですが、久しぶりに来たせいか、西口から入るのには入場料不要でヤマネコ舍あたりが有料入り口になっていたのは知りませんでした。今日のイベントは雨のために自然体験センターでやることになっていましたが、開始直後ということもあってか会場はスタッフさんの姿がほとんどでした。雨が降ったり止んだりする天気の中、ヤギ舍からいつもとは逆回りで園内を回ってみました。サル山が無くなって猿たちが里山生態園に移っていたり、バードハウスの中にはバンしかいなかったりで随分様変わりしていました。オオカミ舎ではシンリンオオカミの姿をかろうじて一匹だけ見られたのですが、そのオオカミの下の穴の中にゴールデンリトリバーのような頭が見えていました。遠くてよく見えず謎でした。シカ舎のところで手を滑らせてiPhoneを落としてしまいましたが、カバーに守られカバーの角に傷が入った程度で助かりました。途中からはそれなりに家族連れの姿も増えて来ていましたが、祝日で入園無料なのでもっと沢山来るはずが雨模様のために寂しい感じになってしまったのは残念です。南出口のあたりで小学低学年くらいの女の子二人に道を尋ねられました。園内マップを手に持ち今どこあたりにいて、キリンの方へはどう行くのかと聞かれたので教えてやりましたが、しっかりしている子供達だと思う反面、時と場合によっては危ないことでもあるので内心複雑でした。最後に再びイベントをやっている自然体験センターに入りましたが、流石にお客さんが増えていて一安心でした。

ヤギ
ヤギ

木曽馬
木曽馬
ツシマヤマネコ
ツシマヤマネコ
タヌキ
タヌキ
ニホンザル
ニホンザル
ヤマガラ
ヤマガラ
オオコノハズク
オオコノハズク
ツクシガモ(?)
ツクシガモ(?)
オオワシ用の肉
オオワシ用の肉
レッサーパンダ
レッサーパンダ
ツキノワグマ
ツキノワグマ
ホンシュウジカ
ホンシュウジカ
カピバラ
カピバラ
リスザル
リスザル
アムールトラ
アムールトラ
キリン
キリン
シマウマ
シマウマ
シマウマの赤ちゃん
シマウマの赤ちゃん

量水器

 しばらく前に水道の量水器の蓋が割れてしまいました。どうしても車のタイヤが乗っかる位置なのでいずれはこうなる運命なのかも知れませんが、このままにしておくわけにはいけません。なかなか電話する時間がとれなかったのですが、今日やっと上下水道サービスセンターに電話することが出来ました。答えは単純で自分で直さないといけないと言うことで、近所の業者を2件ほど教えて貰いました。そういえばと思い、知り合いの工務店の人に電話をして見たところ、そちらでもやって貰えると言うことで、とりあえず見に来て貰うことになりました。

量水器の蓋
量水器の蓋

NKの個人的なブログです。備忘録的なことをつらつらと書き連ねてみます。