後片付け

 納涼フェスティバルの後片付けは朝の7時から始まりました。まずは提灯を外し、テントを畳み、机・椅子を片付け、公民館から借りていたテントや机を返しに行き、ゴミを片付け、9時半頃にやっとおしまいになりました。今日もまた、これはどこに片付ける、これはどうする、とか色々。家を引き払ってこういった町内のイベントに駆り出されることのない所に移り住みたいと思い始めています。

納涼フェスティバル

 町内の夏の大イベントである納涼フェスティバルの日です。朝の9時から1時間くらいかけて準備し、13時から2時間近くかけて設営し、15時頃から準備を始め、17時からフェスティバル開始となりました。今年で29回目なのですが、毎度毎度あれはどうする、これはどうなるとか、いろいろごちゃごちゃで嫌になってしまいます。以前みたいに単純にトウモロコシを焼いていた頃に戻りたいような、やっぱり大変だから戻らなくても良いやとか、心が揺れ動きます。20時半過ぎにお開きにはなったのですが、その後の片付けにも時間がかかり、家に戻ったのは21時半頃でした。命の危険を脅かすような猛暑の中だったので、都合3回シャワーを浴びました。

スマートリモコン「Nature Remo」

 D-Link Omna 180 Cam HDカメラを導入し日中の部屋の様子がわかるようになったので、今度は室温とかチェックしたくなりました。Homekit対応で温度、湿度、気圧を計測できる「Elgato Eve Degree Connected Weather Station」を見つけましたが、他に調べてみると温度・湿度センサーが入っているスマートリモコン「Nature Remo」と言うのを見つけてしまいました。これだと室温をモニターしながら何度以上になったらエアコンの冷房オンとか出来るらしいので、ただ室温をモニターしているよりもずっと便利そうです。と言うわけで、本日Amazonから届きました。最初にアプリをiPhoneにインストールしてからNatureRemoのWiFiに接続し、家のWiFiアクセスポイントの入力をする事で、使えるようになりました。エアコンのリモコンはプリセットされているので、リモコンからの赤外線を当てると認識してくれますが、他のテレビ等のリモコンは一つの操作ごとに赤外線を当てて登録していかないといけないので、結構面倒です。当面はエアコンのコントロールのみになりそうですが、家の外からも室温を確認しエアコンを操作できるのは結構便利です。

Nature Remo

クローズアップ現代+「プロレス人気復活! “過去最高”の秘密」


いま、プロレスの世界が様変わり。会場は“プ女子”と呼ばれる女性やファミリーでいっぱい。かつてリングを盛り上げた「遺恨」「流血」は減り、個性溢れるレスラーが熱い戦いを繰り広げる。ブームの仕掛け人は、6年前に経営に参画したカードゲーム会社の元社長。レスラーは、女性誌や文芸誌に登場して人生とプロレスを語り、共感を広げていった。数年前まで「どん底」と言われるほど低迷していたプロレス。復活の秘密に迫る。

情報源: プロレス人気復活! “過去最高”の秘密 – NHK クローズアップ現代+

 クローズアップ現代+でプロレスを扱ってました。一部ローカルプロレス団体を取り上げてましたが、それ以外は新日本プロレスで当然といえば当然です。女性客、ファミリー客が増えている事や、プロレスから生きる力を貰った的な話がありました。新日本プロレスの棚橋弘至選手が出演していましたが、最近になって「ごごナマ」にも出ていたりして、「パパはわるものチャンピオン」の番宣じゃないかと思ってみたりします。番宣だとしたら逆に今の新日本プロレスの営業力が高いと言わざるを得ません。

大相撲七月場所十二日目

 大相撲七月場所の十二日目。朝乃山と栃煌山が二人とも3敗となり優勝争いとしては面白みがなくなったかと思いきや、御嶽海が高安に逆転負けしてしまいました。ビデオで見る限りは高安の左足親指は残ってなかったように見え、同体で取り直しでも良かったように思えましたが、こうなった方が御嶽海独走で優勝と言うストーリー展開よりも良かったのかもしれません。

ハムザディナー

 娘2号の車でハムザ・レストランに向かいました。前回と同じくカップルセットを注文。ビリヤニが出てくるので、ナンは4人で1枚頼みました。じゃがいもとマトン、エビ・イカ・アサリ、魚、オクラとマトンのカレーを頼み、4つのうち1つだけ辛口を頼んだのですが、どれが辛口だったのか良く分かりませんでした。一通り食べ終わった後で追加のチョコナン(ハーフ)を注文。デザート代わりにちょうど良い感じでした。

サラダ

チキンティッカ&シークカバブ
エビ・イカ・アサリのカレー
魚のカレー
オクラとマトンのカレー
じゃがいもとマトンのカレー
ナン
ビリヤニ
チョコナン(ハーフ)

プジョー納車

 娘2号のプジョー208納車日。下取りに出すフィットHVの納税証明書が見当たらないとか、スペアキーが見つからないとかありましたが、冬タイヤを積みながら家族4人で予定の時刻にプジョーの店に到着しました。本来ならば納車ブースがあったのですが、ショールームの工事中とかで納車ブースをショールームとして使っているため、店外での受け渡しとなりました。店内で取説を見ながら説明を受け、その後外の実車でいろいろと説明を受けていました。パノラミックガラスルーフが付いていて、後部座席に座っていても頭上の景色を楽しめると言うのは結構良いものです。昔の自分だったら直射日光が当たって暑苦しいと思っていたところですが、そうでもなさそうです。かみさんの208envyはETGだったのですが、今の208が6ATなのでスムーズな動きだし、ターボも付いているので高速走行も楽しみのようです。下取りのフィットHVが思ったよりも良い価格が付いていたこともあり、それなりに良いグレードを入手する事が出来ました。

30980km
フィットHV
プジョー208 Allure Cielo Package

ケーブルテレビ回線工事

 何日か前に家の電話に080の番号から電話がかかってきて、セールスだろうと無視していたら自分の古い番号の方の携帯に同じ番号からかかってきました。この番号を知っていると言うことはただのセールスでは無さそうなので電話に出てみました。ケーブルテレビ富山の代理店と名乗り、「テレビ用のケーブルが光への切り替え工事が進んでいて、自分の家の前までもう来ている。電柱から家までの引き込み線の架け替え工事の説明に伺いたい。」と言うことを言ってきました。念を押す意味で追加の料金は発生しないことを確認したところ「サービス期間なので無料でやります。」とのこと。とりえあずこちらに損は無い話のようなので、今日時間を取って話を聞くことにしていました。約束の時間通りにやってきてちゃんと名刺を渡してきたので変なところでは無さそうだと家の中に通しました。STBの調子を聞いてきたので何年か前にも同じ症状が出て交換してもらった話をしたところ、工事の時に入れ替えをすることになると言い出したのですが、その時点でSmart TV Boxの話をして来ました。また、ネットはフレッツ光でやっていると言うと、そちらもまとめないといけないとか言い出したので、これは明らかにミタスト光への誘導だとわかったため、ネットはフレッツ光をやめるつもりは無いと伝えました。そうするとテレビ契約だけだと光回線への架け替え工事は有料だと言い出して来ました。当分は同軸ケーブルのままで問題ないと言うことで、早々に帰ってもらいました。調べてみたら同じような話が見つかりました。会社側の都合で同軸ケーブルから光ケーブルに切り替えて行っている訳だから、それを顧客に負担させようとするのはどういう了見かと言いたいところですが、最終的に全ての回線が光ケーブルに切り替わった時にどうなるか逆に楽しみです。こういった事があるとケーブルテレビ自体を解約したいところなのですが、地デジアンテナを撤去しまっているし、アンテナを建てても北陸朝日放送が見られなくのでちょっと難しいところです。

NKの個人的なブログです。備忘録的なことをつらつらと書き連ねてみます。