ハーネス

 ルークの足腰がだいぶ衰えて来ているため、数ヶ月前に後ろ足用のハーネスを購入して準備していました。今回初めて装着して散歩してみたのですが、ハーネスの持ち手を持つと歩きにくいようで立ち止まったままです。とりあえずハーネスを装着したままこれまでどおりにリードを引いて散歩してみましたが、持ち手を持たないとハーネスがお尻の方にずり落ちてきてしまいます。何度か腰砕けにはなってもまだ自力で立ち上がることが出来るようなので、本当に歩けなくなった時までハーネスは使わないでおいたほうがよさそうです。

ヴェゼルHV給油

 ヴェゼルHVの給油。326km/22.75Lと言うことで14.32km/Lとなってます。寒い日が続いていたせいか前回・前々回よりも燃費が落ちています。ガソリン価格は143円/Lとこちらも2回続けての値上がりでした。

15.4km/L

ケーキ

 誕生日ケーキはかみさんがスーパーで買ってきたもので充分。チョコレートの味がするビールというのも買って来ていましたが、そんなに美味しいと言うわけでもなく想定外のアルコール度数9%でした。

プリンアラモード
プリンスフレ
インペリアルチョコレートスタウト

「マスク」

人間の潜在的欲望を引き出す古代の仮面をつけた青年が、謎の怪人マスクとなって大活躍する姿を描いた、ファンタスティックなアクション・コメディ。ダークホース・コミックス社のマイケル・ファーロンとマーク・ヴァーヘイデンによる同名のカルトコミックを、発想とキャラクターを借りてマイク・ワーブが脚色。監督には「ブロブ 宇宙からの不明物体」で50年代SF映画の味わいを再現したチャールズ・ラッセルがあたった。製作は「ショッカー」のボブ・エンゲルマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはマイク・リチャードソン、チャールズ・ラッセル、マイケル・デ・ルカ、撮影はジョン・R・レオネッティ、音楽は「ベートーベン」のランディ・エデルマン。特殊メイクは「ミセス・ダウト」のグレッグ・キャノン、SFXは「ジュラシック・パーク」などのILMがそれぞれ担当。主演は初主演作「エース・ベンチュラ」でスターダムにのし上がったジム・キャリーで、得意の顔面七変化をはじめ、その爆笑パフォーマンスの数々が見もの。共演は、セクシーなヒロイン役にモデル出身で、本作が映画初出演のキャメロン・ディアス、「ローカルヒーロー 夢に生きた男」のピーター・リーガート、「ロビン・フッド キング・オブ・タイツ」のエイミー・ヤスベックほか。

情報源: マスク(1994) | 映画-Movie Walker

 かみさんが知り合いから借りてきたDVDで「マスク」を見ました。part2も出来ていたので受けた映画だとは思うのですが、やはりこういったノリにはいまひとつ乗りきれません。キャメロン・ディアスと犬が可愛いので最後まで見ることができました。

「サガール」

 午前中仕事だった娘2号とマリエで待ち合わせてお昼を4人で食べる事になりました。当初、娘2号おすすめの「中華料理 華」に入ろうと思って向かったのですが、日曜日は定休日だったようで断念。プランBの隣にある「サガール」に入る事にしました。ここは以前「アラジン2」だった時に入ったことのあるお店です。とりあえず自分はランチBでマトンカレーを、かみさんはチキンビリヤニセットを、娘1号はマトンビリヤニセット、娘2号はランチDでマトンカレーと本日のカレー(豆とチキン)を選択、それぞれマンゴーラッシー、ランチビール、ラッシー、アイスチャイも注文しました。お腹いっぱいにはなりましたが、味には十分に満足しました。店の前に提携駐車場ありとあり、その駐車場に車を入れていたので申し出て駐車場代200円を現金で貰いました。200円/1時間だったのですが、すでに1時間を超過していたため駐車料金は400円となってしまい差額の200円を財布から出すことになりました。ここが200円/1時間と100円/30分の違いの落とし穴でした。

サラダ

マンゴーラッシー
ランチB(マトンカレー)
チキンビリヤニセット

「さよならの朝に約束の花をかざろう」


『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の脚本家・岡田麿里の初監督作となるファンタジーアニメ。10代半ばの外見のまま何百年も生きる長命の一族の少女が、親を亡くした人間の少年の母親となり、様々な困難に直面していく姿が描かれる。「ファイナルファンタジーXIV」の吉田明彦がキャラクターデザインを手がける。

情報源: さよならの朝に約束の花をかざろう| 映画-Movie Walker
 WOWOW撮り溜めシリーズで「さよならの朝に約束の花をかざろう」。最初の方をあまりよく見てなかったので人間(イオルフ?)関係がちょっとわからないまま見続けてました。不老長寿の一族と人間との関わりだとどうしても問題となる片方が絶対先に老いて死んでしまうと言うのは、エルフの話でも良くあるお話です。ボーダーコリーが先に老いて死んでしまったところは涙無くしては見られませんでした。

DOBU6

 宴会だったかみさんと待ち合わせて22時過ぎからDOBU6で二次会。娘2号も職場から直行で合流しました。100円/1時間の駐車場に車を駐めるつもりが間違って違う駐車場に入ってしまい、100円/30分だったためDOBU6近くの駐車場にしても変わらなかったと後悔。自分は今回で2度目ですが、今回はなんこつ梅肉、玉子焼き、ハムカツ、わさびピザを頂きました。駐車料金は200円で、当初入れる予定だった駐車場だと100円で済んだはずなので倍額支払ってしまった事になります。

なんこつ梅肉

玉子焼き
ハムカツ
わさびピザ

はなまるうどん

 薬局で薬を貰ってからはなまるうどんに直接向かってお一人様晩御飯。いつものきつねうどん(小)+コロッケ&とり天でしたが、値上がりしてからは初めてで、前回よりも30円ほど支払額が多かったわけで、これがとり天とたけのこ天の金額差だったかどうかは微妙な感じです。

きつねうどん(小)+コロッケ&とり天

内科クリニック受診

 午後から休暇を取ったのは普段土曜日に受診している内科クリニックに受診するためでした。平日だからと余裕をこいて16時頃に行くと受付で1時間半待ちだと言われ、一旦家に戻って受付終了時間の17時半前にあらためて受付しました。30分ほどしたところでいったん予診室に呼ばれて血圧を測ったり次回の予約日を確認したりしましたが、結局そこから40分ほどしてやっと診察室に呼ばれました。診察自体は5分もかかりませんでしたが、次回は血液検査をする事になりました。会計が済んだのは18時50分だったので、正味1時間半かかった事になります。次回の受診は午後休みではなく1時間だけ時間休を取って来るつもりなので、受付が多分17時頃になりそうです。そこからはどのくらい待ち時間があるのか予想できません。今日の自分のあとの診察が2〜3人しかいなかったところを見ると、終わる時間は今回とあまり変わらないような気がします。

NKの個人的なブログです。備忘録的なことをつらつらと書き連ねてみます。